05 月<< 2011年06 月  123456789101112131415161718192021222324252627282930  >>07 月
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
梅雨まっただ中の水俣からお届けしています。
皆さまこんばんわ!

いよいよ、
『ミツバチの羽音と地球の回転』水俣上映が、
今週末に行われます。

上映に際してのご案内【決定版】を掲載いたしますので、
どうぞ皆さま、コチラをご覧になってお越しください。


【ミツバチの羽音と地球の回転・水俣上映会】

とき     2011年6月25日(土)
ところ    水俣市公民館ホール(市立図書館2F)
       水俣市浜町2-10-26 
       電話 0966(63)8402
上映時間   ①10:00~12:15
       ②14:00~16:15
       ③18:00~20:15
チケット   前売り:1,000円  
       当日:1,200円 
       (高校生以下無料)
       ※チケットの販売場所はコチラをご参照ください
同時開催   ◆ひょっこりマーケット…
        図書館入口で開催してます!
       ◆福島物産バザー…
        そば・そうめんなどの乾麺、雑貨など
       ◆茶のみ場…
        100円で水俣のオイシイお茶を!
       ※茶のみ場の関連記事はコチラから
       ◆原発関連の書籍販売
       ◆売上げの一部は福島支援活動に寄付します
       ※寄付先についての記事はコチラから
その他    当日は駐車場の混雑が予想されます。
       お近くからお越しの方は、極力自転車や徒歩で
       お越しいただけますと、幸いです。
       ※自転車の共同利用に関する記事はコチラから 


ちなみに販売する本は、これ↓

genpatsubook.jpg

黄色と青のビビッドな表紙は、
「ミツバチ」の映画パンフレットです。


福島物産は乾麺が中心↓

fukushimasina.jpg


これがまた、美味しいんです。
 


スポンサーサイト
小さくて可愛らしいバージョンです!


クリックしてください↓
起き上がりこぼしPOP②



6月25日のミツバチ上映会場では、
この起き上がりこぼしを販売します!
大きさは3cmほどですね。

それにしても、

見ているだけで和みますねー。



震災から3ヶ月が経ちました。

6月11日は各地で原発にNo!と言うパレードや
各種イベントが起こっていたようです。

水俣でも、
数多くの魚の命を強制的に封じ込めた
埋立地・エコパークの上で、
ささやかな『お茶会』を開き、
ろうそくの灯りを囲み、
これからの私たちの生活のことを
考える機会を設けました。

<ろうそくの、柔らかな光>

chanomi1.jpg



お茶会は定期的に開催しています。
「茶飲み場」とも合わせて、
皆さまに知っていただければ幸いです。
このブログでも開催の予定をお知らせしてゆきます。

機会があれば、
マイボトルとおススメのお茶請け片手に
ふらりとお立ち寄りください。



滝のような豪雨もようやくおさまり、
静かな朝を迎えた水俣。


昨日はミツバチ会議で、重要な事項が決定しました。
それは、このイベントにより計上される義援金の
寄付先のことです。

先日本ブログで紹介したとおり、
福島の子どもたちを対象に北海道での夏季林間学校が
開催されます。
その林間学校の運営支援に(詳細はコチラ)、
今回のミツバチ映画上映で集まる(予定の)義援金を
寄付させていただこうと思っています。
(ちなみに林間学校の申し込み開始からほどなくして、
申込者数は定員に達したということです。)


より多くの方々が上映に足を運んでくださることを、
心よりお待ちしている次第です。



『100,000年後の安全』

という映画が現在、日本全国で上映されています。
本作品はフィンランドのオルキルオトに建設中の、
原発から出る高レベル放射性廃棄物の最終処分場
"オンカロ(隠された場所)"と呼ばれる施設に、
世界で初めてカメラが潜入したドキュメンタリー作品です。

以下、同映画公式HPより抜粋します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

誰にも保障できない、10万年後の安全。
放射性廃棄物の埋蔵をめぐって、
未来の地球の安全を問いかけるドキュメンタリー。


毎日、世界中のいたるところで原子力発電所から出される
大量の高レベル放射性廃棄物が暫定的な集積所に蓄えられている。
その集積所は自然災害、人災、および社会的変化の影響を
受けやすいため、地層処分という方法が発案された。

フィンランドのオルキルオトでは世界初の高レベル放射性
廃棄物の永久地層処分場の建設が決定し、固い岩を削って
作られる地下都市のようなその巨大システムは、
10万年間保持されるように設計されるという。

廃棄物が一定量に達すると施設は封鎖され、
二度と開けられることはない。
しかし、誰がそれを保障できるだろうか。
10万年後、そこに暮らす人々に、危険性を確実に警告できる
方法はあるだろうか。彼らはそれを私たちの時代の遺跡や墓、
宝物が隠されている場所だと思うかもしれない。そもそも、
未来の彼らは私たちの言語や記号を理解するのだろうか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


上映予定含め、詳細はどうぞ公式HPをご覧ください。
熊本ではDenkikanにて近日公開予定の模様。






出ました!

巷(ちまた)で話題の、
アンペアダウンプロジェクト
※詳細はコチラをクリック↓
http://www.sloth.gr.jp/a-down/


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

家族が「一度につかうでんき」を想定して設定されているのが、
アンペア」。
家の中にあるブレーカーに、
「○A(アンペア)」
と書いてあるのがそれです。

携帯電話の料金プランを変更するように、
家族構成やライフスタイルの変化によって、
アンペアも見直しが必要。
アンペアダウンは、誰もが毎日の暮らしから
はじめることができる、創造的で、未来志向の
スロームーブメントです。 
                  (~同ホームページより抜粋~)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


アンペア数の変更って、けっこう
簡単に出来るみたいなんですね。

自分の身の回りから、始めてみよう。

皆さんも是非、
おうちのアンペア数をチェックしてみてください!






福島の子どもたちに、
夏休みをのびのびと、思いっきり子どもらしく過ごしてほしい。
そんな願いを込めて、
福島でプロジェクトが起こっているようです。

それが、

福島の子どもの笑顔と元気応援プログラム
ふくしまキッズ夏季林間学校

※ホームページはこちら↓
http://fukushima-kids.org/index.html

是非皆さん、御一読ください。
とても素敵な企画です。

今回、議題として大きな位置を占めたのが

「駐車場」の問題。

駐車場のスペースが足りなくなったらどうしよう・・・
なんて獲らぬ狸の皮算用かもしれませんが、
備えあれば憂いなし、とも言います。

さてもちろん図書館には専用駐車場がありますが、
上映会だけでなく図書館の一般開架利用者も
もちろんおられますし、十分な場所を確保できる!
と断言することはできません。

そこで、今回はお隣の水俣工業高校に、駐車場を
使わせてもらえないか打診することにしています。
当日は誘導係を配置しますので、
市外からお越しの方は特に、この誘導係の指示に
従っていただければ、幸いです。

また、雨が降っていなければ自転車でのご来館を
おススメします!水俣市では、自転車の共同利用
システムを推奨中。近辺にお住まいの方は
この機会に是非、ご利用ください!

詳細はコチラ↓
水俣の自転車共同利用システム


お天気が良ければ、映画上映の前後に自転車で
水俣市内をツーリング、なんていうのも良いですね!

おはようございます。
今朝の西日本新聞紙面から・・・

「必ず立つぞ」 
決意も大きく 福島に超特大小法師



こんなに大きくはありませんが、
6月25日の上映会時にも『起き上がり小法師』を
販売します!

七転び八起きの精神。
我々も見習い、実践していかねばなりません。

皆さん、こんばんわ!

お天気に恵まれた今週の水俣。
念願のジャガイモ収穫を終え、今日はその
新ジャガイモで私、コロッケを作りました。

揚げ物は出来たてが一番ですね。


さて、
明日6月3日は、ミツバチ会議です!
●とき   6月3日(金)  19:00~
●ところ  水俣市・グリーンスポーツ

どうぞご都合つく方は、ご意見賜りたく
是非ともご参加ください!


 

プロフィール

Souji Takakura

Author:Souji Takakura
FC2ブログへようこそ!

 
 
 
 
 

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。